『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『新職業スキル編成考察~大提督&宮廷庭師&海兵隊~』
昨日に引き続き、今日もこっそりと更新します。


昨日は「Extreme North Sea」(極北の海)
のアップデートでした。


新職業も追加されたということもありまして
さっそくやってみました。


今回、転職クエを行ったのは
昨日から追加された「海兵隊」「宮廷庭師」
そしてグランアトラスから追加された
モーガンエピソードの「大提督」


まずはこちらをご覧頂きたい。



海兵隊
海兵隊スキル構成

スキル構成
専門:銃撃
優遇:狙撃術 剣術 砲術 戦術 突撃 
    防御 接舷 統率 応急処置

転職必要レベル
冒険- 商人- 戦闘30
レベル合計60


先日の新職業を考えようコンテストで
最優秀を取った職業ですね。
どのようなスキル構成か
去年からずっと気になっていました。



率直な感想としましては
まぁ必要レベルを考えれば
こんなものかなぁ・・・と。



低レベルでも狙撃術を覚えられるよー!
って感じですかね。
銃士転職証を持たず、かつダンジョンを
弓・銃で行いたいという方には
比較的使えそうな内容でした。


色んな意味で模擬・大海戦には不向きかなぁ。
転職の仕方はWikiを参考に。



続きまして

宮廷庭師

宮廷庭師スキル構成

スキル構成
専門:生態調査
優遇:生物学 罠 採集 銃撃 狙撃術
    保管 行軍 調達 地理学


必要転職レベル
冒険30 商人- 戦闘-
レベル合計60


これも新職業を考えようコンテストに出てたようです。


公式HPに掲載されたのを見て
正直驚きました。
庭師って・・・。
スキル構成で生物学があるのは
何となく予想出来ましたが
他の予想が全く出来ない職業でした。


使い道としては
海兵隊の冒険バージョン、ですかね。


つまり、冒険職で弓・銃を使いつつ
ダンジョンや陸戦を行いたい方向け。


今までは冒険職で狙撃系だと
どうしてもハンター一択でしたが
庭師がハンターに勝っているもの。
それは「罠」が優遇であること。



これは意外とデカいような気がする。
(気がするだけで多分あんまりry)


私自信もダンジョンで弓を使っているので
次から行くときはたぶんこの職業になる。
個人的には海兵隊よりも印象◎




最後に


大提督

大提督スキル構成

スキル構成
専門:弾道学
優遇:操舵 突撃 剣術 統率 
    水平 砲術 貫通 銃撃
    戦術 兵器技術


転職必要レベル
冒険36 商人40 戦闘76
レベル合計180


なんともまぁ豪華なスキル構成です。
実装されてから約二ヶ月も立つので
今更言うことはあまり無いでしょう。
転職証を持っていても転職に5Mもかかり
回避と修理が優遇でない時点で
たぶんもう転職することは無いかなぁ。


最初のイメージとしては
「砲術家に剣突が付いた職業」でしたが
転職してみて気付いたのが
剣突と操舵が同居している職業である。 
ということですかね。


模擬に使うというよりは
海賊行為、または拿捕艦隊として
作り上げるときに優れている気がします。



大提督で気になったのがコレ


弾道学専門プログラムミス?

弾道学が専門スキルなのですが
これR15で止まってますね。
15以上にするつもりもありませんが
専門スキルで16にならないなら
優遇スキル扱いと同じじゃないですかー
やだー



そしてもう一つ。

兵器技術優遇


兵器技術も優遇なのですが
これってやっぱりR10以上は
現存しないのですね。


R11以上だと白兵での
鐘抜けが自在に出来るという
都市伝説を聞いたことがありますが
これじゃ他の職業と変わらないじゃん・・・。



今日のまとめ。
模擬で使えるような新職業は
ありませんでしたマル

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

【2014/02/05 02:35】 ほしのあき | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<新職業スキル編成考察~茶商~ | ホーム | レイジードフリゲートを作ってみた>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://shionsyudoukai.blog80.fc2.com/tb.php/604-0dc17622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。